機能性とデザイン性を併せ持つ流行型で選ぶ

多様な形のレンズからどれを選ぶ?

洋服にも流行があるのと同じように、メガネにも流行があります。メガネを購入する際には、機能性やデザイン性はもちろんのこと、トレンドにも合わせて選ぶようにすると、おしゃれ度がアップしますよ。 例えば、メガネのレンズの形では、ラウンドやオーバル、スクエア型のほかに、多角形のレンズも増えてきました。丸型のレンズの上部が王冠(クラウン)形にカットされたクラウンパント型は、直線と丸みを併せ持つ形状で、顔の形を問わず馴染みやすいと評判です。レンズが八角形にカットされたオクタゴンは、シンプルで飽きのこないデザインが魅力です。基本的な機能性だけでなく、スタイリッシュなデザイン性のレンズを使ったメガネを取り入れると、ファッションのコーディネートもより洗練されたものになることでしょう。

メガネのフィット感に注目しよう!

軽量化が進むとはいえ、長時間使用していると、どうしてもメガネの重みが気になってしまうことってありますよね。メガネを掛けているうちに、鼻が痛くなってしまったという経験を持つ人も多いのではないでしょうか。最近は、テンプルと呼ばれるメガネのつる部分の形状や長さに工夫をすることで、快適なフィット感をキープできるメガネが多数開発されています。掛け心地に注目して選ぶようにすると、長く愛用できるメガネに巡り合うことができます。日常生活に寄り添ってくれる大切な相棒とも呼べるメガネの選び方のコツを知ると、よりアクティブでおしゃれに暮らせるようになりますよ。眼鏡店のホームページをチェックしたり、実際にお店を訪問したり、とこまめに情報収集するようにして下さいね。